2008年12月7日日曜日

dragon


愛知県には多くのブラジル人が住んでいるので、お客さんも多いんです。
しかし言葉が通じない事も多く、通じてもデザインの細かいニュアンスは通じませんね。

紙に描いた絵を見せても通じず、実際彫ってからわかってもらえる事も多いです。
写真の彼はブラジル人で、彼の要望に沿って龍がぐるぐる腕に巻き付いてます。
僕としてはもう少し違う感じにしたかったんですが、ほとんど日本語がわからない彼に意見する事は困難でした。
「カッコイイ」って感じるものはみんな違いますしね。


僕はブラジル音楽が大好きなんですが、王道のボサノヴァやサンバをよく聞きます。
ブラジル人に話を振ってみるんですが、誰もそんな音楽聞いてないんですよね。
そりゃそうですよね。僕らも日本の民謡とか聞かないし。。


0 件のコメント: