2011年11月19日土曜日

騎龍観音&牡丹, ホール・ロッタ・ロジー, 龍トライバル, バラカバーアップ

3日間ってすぐですねえ。(ブログ更新の話)


最近は手が空いたら年賀状の龍の絵を描いてます。
久し振りの筆は慣れるのに時間かかりました。
今年のウサギはだいぶ手を抜いたんで、頑張ってます。


送ってもよい方は郵便番号と住所、メールして下さいね。



今回は前回と同じ日、鵜沼の森ってとこ行ってきました。
展望台があるって事で来てみたんですが、ちょっとした山でした。



夕焼けと夜景を撮ろうと、日没時間を調べてから来ました。
天気も良かったし、夕焼け綺麗でした。



濃尾平野が一望できます。
右中央の山は昼間登った小牧山です。

名古屋駅周辺の高層ビルも見えます。後の山は海の向こう、三重県の山です。



木曽川に掛かる橋、お気に入りのミニチュア加工です。

しかし一日に2つの山登ると結構足にきます。



どんどん日が暮れていきます。犬山城も上から見えちゃいます。

あたりが真っ暗になって帰ろうと思ったんですが、道が分かれ道ばかりでどっちから来たかわからなくなりました。道しるべも無い。。




小さな懐中電灯は持ってたので、足元だけは確認できるんですがとにかく恐い!

行き止まりの崖に出たり、下ってたはずが登ってたり。
息が切れるんですが、休むと真っ暗で恐い。。

汗で服がべたべたです。



何とかふもとにたどり着いた時の嬉しさは無かったです。

しかし自分がどこにいるのかわからない。
携帯GPSで見たら山の反対側でした。。。

人に道を聞いたりしながらぐるっと山のまわりを歩いて帰りました。
レンズや三脚の入ったカメラバッグが肩にめり込んで痛かったです。




後日、犬山城から撮った展望台。
こうやって見るとたいした山じゃないんですよね。

それでも迷路みたいな道はほんとに危ないです。

以後気を付けます。



お仕事
騎龍観音、続きです。
背景のラインを引きました。



そして途中だった牡丹に色を入れました。

ありがとうございました。



ホール・ロッタ・ロジーです。
バンド、AC/DCの曲に出てくる人物です。


こんな面白いオーダーをする人は、、、


久々登場、カーリーの彼でした。

サーフィンとラーメンをこよなく愛す男。

ありがとうございました。



龍トライバルです。

シンプルにまとめました。

ありがとうございました。




バラ、カバーアップです。
今回は自分の彫ったものを直しました。。

まだキャリアの浅い頃です、18歳だったお客さんはカワイイ感じが好きだったんですが、大人になって好みが変わりました。

ありがとうございました。



本日の一枚
仕事後の状態です。
カラフルで綺麗だったんでマクロ撮影してみました。






0 件のコメント: