2012年9月11日火曜日

龍, 文字&蓮, バラ&オーナメント, 文字

昨晩の東海地区の雷凄かったですね。
DVD見てたんですが、一瞬テレビの電源が切れて焦りました。
雷が凄くうるさかったんですが、字幕で見てたから問題無しでした。


今回も前回の続き、雲と何か。

特にコメントも思い浮かばないので、写真とは関係無いけど子供の頃の話でも書いてみよかな。。


僕は赤ん坊の時から所々記憶が残ってるんです。
だから3歳くらいの事はもうしっかり覚えてるんです。


その頃に絵を描く事に目覚めます。
親や近所の大人が描いてくれた絵は、自分よりはるかに上手く、それが衝撃でした。
そんな場面をいくつも覚えてます。


小学生になると教科書は落書きだらけ。
夏休みに1日1枚デッサンを描いて、宿題でも無いのに提出したこともあります。



3年生だったと思うけど、夏休みに近所の建物をいくつかスケッチしに行きました。
それを家で奥行きのある道路の脇にならべ、架空の町を描きました。

「夏休みの思い出」ってタイトルの宿題の絵でした。


両親が忙しくてどこにも連れてってもらえなかったんです。

その絵が賞を取って市の施設に飾られているのを見た時、素直に喜べない複雑な気持ちだったのをよく覚えてます。

近所の塔など写真に撮ってブログに貼って。
なんか似たような事してるなって。。




お仕事
龍続きです。
背景を進めました。


シンプルなデザインの背景にしました。
龍と菊、楽しみです。

ありがとうございました。



文字と蓮です。
毛筆感を出しました。
海外の方に人気ありそう。

ありがとうございました。


バラとオーナメントです。
オーナメントは要望で細くしました。

ありがとうございました。


文字です。
どんな意味かは教えてもらって無いです。

ありがとうございました。




おまけのくるくる画像。


0 件のコメント: