2014年12月27日土曜日

月下美人, 文字, インク, ケンタウロス

早いもので、今年最後のブログとなりました。
今年も皆さんのおかげでなんとかやってこられました。
本当に感謝してます。
来年も明るい年になるように願って、明るめの文章、頑張って書きます。


今回も清水旅行、続きなんです。最終章です。
タクシーで向かったのは久能山東照宮です。
タクシーの運転手さんと色々とお話させてもらいました。
普段は温暖な所で、こんなに風が強い事は無いだとか、ここはイチゴの産地だとか。


(晩年を駿府で過ごした徳川家康元和2年(1616年)に死去した後、遺命によってこの地に埋葬された。)ウィキペディアより。
標高216mの久能山の頂上へ、1159段の階段で登ります。
その前にふもとのお土産屋さんで、腹ごしらえして気合い入れてました。
下山してきた若い男子が「足がガクガクするー」って言うのを聞いてちょっとビビる。。


最初の1分くらい経った頃が一番キツいです。
鈍った身体がビックリする時間ですから。
キツい上に高いんで、ちと怖い。


しかし眺めは最高です。
イチゴのビニールハウスがキラキラしてました。


何度も着いたと思ったらまだ先がある。。
やっと門に着いたが、さらに段差のキツい階段がその先にもありました。
ここの頂上は日本平頂上とロープウェイで繋がっているんです。
僕の予定ではこの後日本平に行き、富士山が見れる絶景で写真撮る事でした。
しかしロープウェイは補修工事中!
どうせ富士山は雲で見えない!
また階段で降りる事になりました。


オーッ!マイガー!ゴージャス!


素晴らしいんですが、ちょっと綺麗すぎる。
この日も業者さんが塗り替え作業してました。


失礼ながら、、彫刻もクオリティが低い。。
浅間神社の彫刻とは比べ物にならない。


なんじゃこりゃ!
静岡はバンダイとかタミヤの本社があるからでしょうね。
登ってみると意外と撮るものが無い。。
博物館がありましたが、2、3分で出てきました。。


下り。海を背景に紅葉でも撮るかあ。。
この後、バス停を教えてもらい、ヘトヘトで向いましたが、凄い田舎で人は歩いて無いし、風が強くて本当に寒い。。
そんなバス停で学生らしき男子が1人でイチゴを食べてました。
彼はオーストラリア育ちの台湾人で、1人で旅行に来てました。
日本語を学校で勉強したそうで、ほとんど問題無く会話できます。


バスが来ました。乗客は僕ら2人だけでした。
その学生さん、1万円札しか無いらしく、運転手さんに両替を断られてました。
近所にコンビニも無いし、学生さんピンチ!
しかし運のいい彼は、優しい日本人と出会いました。
黄色いフードでほとんど顔が見えないおしゃべりな日本人が、2人分の運賃を払って去っていきました。

Happy end!


タトゥー
月下美人です。
腕の内側、左右にこの倍くらいの大きさあります。

鳳凰を入れた方でした。
背景の一部でした。さらに背景が続きます。

ありがとうございました。


文字です。
ヒザ下です。ボブマレーの歌詞ですね。

ありがとうございました。


カバーアップで、インクが飛び散った感じです。
元のは他で入れられたもので、本人的にとても嫌だそうで、こうなりました。

ありがとうございました。


ケンタウロス、続きです。
石畳が続きます。
彫り始めて4年目突入します。

ありがとうございました。




0 件のコメント: