2015年3月31日火曜日

バラ, 星, 矢, ダイヤモンド

今日はちょっと外に出たんですが、暑いですねえ。
車だと冷房つけないと大変でした。
花見には最高ですね。
花見。。何年もやってないなあ。。


今回は東山動植物園へ行ってきましたよ。
気候も良く、動物達は寝てることが多かったです。
この情けない顔で寝てるカンガルー。。


サイも寝てます。


プレーリードッグは起きてましたが、まったく動かず。
眠いのか。


今回は全身を撮らず、なるべくアップで撮るって決めてました。


アシカ。寝過ぎで身体が乾いてます。
なでたくなるような毛並みです。
耳小っさ!


ワニの歯は外に出てるんですねえ。
1本だけ緑の歯でした。


不思議な容姿のオオアリクイ。


ヒョウ。
檻の近くにいたので檻が写ってしまって残念。
上の山猫は檻から1mくらい離れてたので、檻がわかりにくいです。


気持ち良さそうに寝てるのはカナダヤマアラシです。
トゲがそんなに痛くなさそうに見えます。

この日は春休み前で混雑を避けて行ってきました。
昨年行った時とはだいぶ変わってましたし、まだ改装しまくってました。


タトゥー
ドル札のバラです。レタリング入り。
手首です。

手首なのでサイズも小さかったのでお札のディテールはそこそこです。
こっそり「8」も入ってます。

ありがとうございました。


星です。
両肘の内側に入れて、腕を合わせると一つの星になるようになってます。
こちらの方も春に移動で東京に行くので、その前に来てくれました。

ありがとうございました。


矢です。
光ってわかりにくいですが、綺麗なグラデーションになってます。
場所もわかりにくいんですが、脇腹です。以前腕に入れた月も写るように撮りました。

ありがとうございました。



ダイヤモンドです。
小さいんですが、リクエストで頑張って紫からピンクへのグラデーションにしました。

ありがとうございました。



珍しくグラフィックデザインのお仕事です。
鰹節の会社のロゴマークです。
簡単そうで、タトゥーの仕事の何倍も時間かかるんですよ。


伊勢のヤマ加商店さんの生節など、頂いて食べたんですが、めちゃめちゃ美味しいです。
そこらで買えないのが残念です。



ありがとうございました。



ついでに




2015年3月27日金曜日

クジラ, 鬼若丸, 月下美人, バラ

今朝、たまたまテレビで名古屋の番組「4U」ってのを観ました。
そしたら朱印を集めるってコーナーがあって、神社、寺院を巡ってました。
そしたらこないだ僕が行った貞照寺に、すぎちゃんとスピードワゴンの3人が行ってました。
僕が行った時には気が付かなかったんですが、元祖女優が建てた寺なので芸能人が多く訪れるみたいで、名前がいっぱい貼ってありました。
それにしても写真目的でしたが、朱印を集める発想は無かったなあ。。
結構多く集められたと思いますが、今さら集めるのもなあ。。。


今回は鶴舞公園へ行ってきましたよ。
ここは春には花見で有名ですが、まだ桜が咲いて無い時に行ったんです。


他の花はいっぱい咲いてます。
それ目的でした。


でも鳥もいっぱいいて、ついカメラを向けてしまいます。
ハトの連写写真みたいなのが撮れました。


梅はもう満開ですね。


鳥の鳴き声がうるさい木がありました。
よく見るとスズメだらけ。
スズメのなる木みたいでした。


晴天ではなかったので花も綺麗な色で撮れます。


最近は一緒に撮影に行ける人が出来たので、変な格好して撮ってると撮られるんです。
こんなに離れたところから望遠で狙う事もあるんです。


咲きかけてたモクレンと烏です。
影絵風。
カラスはどこにでもいますねえ。あえて撮らない事がほとんどです。


しかし、こんな姿見たらつい撮ってしまいます。


お気に入りの1枚。
花を撮る時は背景の色を気にしてます。


タトゥー
クジラ、完成しました!
長かったです。。でも10回くらいしか彫ってないんですよね。
お客さんの体型も彫り始めとはまったく変わりました。
感無量です。

ありがとうございました。


鬼若丸、続きです。
ウロコが進みました。
腰痛がひどいみたいで、腰が気持ちいいとおっしゃってました。。

ありがとうございました。


月下美人です。
前回入れた鳳凰の下に。腰です。
最初から2つのモチーフでオーダー受けてたんです。
カラーワークにこだわりました。

ありがとうございました。


バラのカバーアップ、完成しました。
厳しい条件でしたが、なんとか元の絵が目立たなくなりました。


最初の頃は痛いってよく言ってみえましたが、後半は寝てる事もありました。。


完成で記念写真を頼まれました。。
よくあるんです。
後で送って頂いた写真なんですが、美白の加工がしてあるみたいで、こっぱずかしいです。。

ありがとうございました。




2015年3月23日月曜日

ポートレート, 花魁, 文字, ケンタウロス

今日はいい天気ですねえ。
今日は休日なんですが、やることいっぱいで撮影には行けないです。
せっかくの天気なのに。。
やることの一つが、ブログ。
さあ頑張ろう。


また近所で花を撮ってきました。
梅のつぼみです。咲いてもいたんですが、この写真の方が良かったので。


1cmくらいの小さな花のつぼみ。
筒状なのが面白い。


この日は寒い日でした。
空も段々暗くなってきて、風も強くて花が揺れて撮りづらいです。


なぜかネギ。


花だか野菜だかわかりませんが、綺麗なグラデーションでした。


そして雪が降ってきました!


ツバキにも雪。


雪も撮影になっちゃいました。


1アップで撮ってみました。
綺麗な結晶は見られず、ぼてっとした雪でした。


そして夜。
降る雪を流れる線で撮ってみました。ちょっと見にくいけど。


タトゥー
アルバート・アインシュタインです。
持ち込みデザインをアレンジしました。
元のデザインもピアスしてました。
前回、スパイダーウェブを入れた方で、マリリンモンローを入れた方です。


僕は大のアインシュタインファンなので顔のタトゥーにも意味を持たせました。
眉の公式は有名な相対性理論。それは理論的に原爆に繋がるところもありました。平和主義者の彼は原爆開発に協力する事はありませんでした。結果的に原爆は開発され、原爆の父と勘違いされる事もあります。
目の下には原爆を涙の様に入れ、彼の悲しみを表す涙も入れさせて頂きました。
ちなみに飛込みの仕事でした。

ありがとうございました。


花魁、スタートです。
ちょっとリアルめな、エロい花魁です。


前回、龍をスタートさせた方でした。
下絵はここまでしかありません。
背景や龍の身体はこれから足していきます。

ありがとうございました。


文字です。
前にも来てくれた学生さん。
東京に就職が決まって、その前に入れに来てくれました。
頑張って下さいね。

ありがとうございました。


ケンタウロス、続きです。
後少しが終わりません。

サイドの背景が進んでます。
痛いところしか残ってませんが、頑張りましょう。

ありがとうございました。


2015年3月19日木曜日

龍, 桜, 花, 鬼若丸

雨、凄かったですねえ。
明日からは晴れたり曇ったりの日が続くみたいですよ。
写真撮りに行くので、ころころ変わる天気に敏感になってます。


今回、またお寺です。名古屋の桃巌寺(とうがんじ)です。
織田信長の父・信秀の菩提寺という立派なお寺だそうですが、入り口入っていきなり異国の雰囲気。。
狛犬も変わったデザインで単純な作り。凄く古いからかなと思いつつこの鐘楼堂の彫り物を見るとえらく汚い。。
よく見ると元の彫り物はちゃんとしてますが、塗装がいい加減。
変わった石碑も多いし、「なんだここは」と思いつつ奥へ。


左右に迷路のように道がありいろいろありそうだけど、とりあえず真っすぐ進んでみます。


手前のものより奥のドデカイ大仏にビックリさせられます。


あまりネガティブな事はブログで書かないように気を付けてますが、今回はちょっと多いかも。
インドの影響が見られる実物大象。大仏は10m。
しかしなんちゅう色。。
手の形といい象のリアルさといい不思議な事だらけ。。
頭の中で???が続きます。

敷地内にはとにかくいろんなものがあります。
ペット供養の石像もあったし。。


慕情観音だそうです。


何やらイラストがあるランプ?
コブラが巻き付いてます。「生命の根源」って書いてあります。
懺悔するところみたいです。


怖い雰囲気のほこらを覗いてみたらこんなんが!
ここは1000円払うとさらに変わったものが観れるそうです。
子供の団体は観れないそうです。
観たく無くて入りませんでした。。。


しかし凄いお金かけてる。他にもいろいろありました。
面白いといえば面白い。テーマパークとして楽しめそうです。


この日のベストショットは敷地内にあった竹林。
お寺とは無縁の写真でした。


タトゥー
龍です。
白ラインで桜がピンクのB&Gです。
飛込みの方で、一発仕上げでした。
手はおしりの割れ目が恥ずかしいからだそうです。

ありがとうございました。


龍、スタートです。
こちらはでかいのでとりあえず胸のラインのみ。
こちらも桜入りです。

ありがとうございました。


花です。
架空の花です。
かかとにかなり小さく入ってて、グラデーションを慎重に行いました。

ありがとうございました。


鬼若丸、続きです。
鱗の塗りを進めました。下のヒレも足してます。


肌のケアをしっかりされる方で、進みが早いです。

ありがとうございました。