2015年5月28日木曜日

梵字, 背景, 般若, 文字, カバーアップ

こないだ25日に関東で大きな地震ありましたよねえ。
名古屋は震度1だったんですが、8階にあるスタジオは揺れたんですよ。
すぐに気が付きました。
名古屋に大きな地震が来たら怖いです。。


今回は鳥特集ですよ。
トリ貯めてあったものがいっぱいあるんです。
この画像は江南で撮った鵜です。
空が綺麗でした。

これは明治村かな。
水面が綺麗でした。


ハト、ドアップ。
鶴舞公園で撮りました。


トンビとか鷹とかの種類。
琵琶湖の竹生島です。いっぱい飛んでました。


同じく琵琶湖で着水するサギです。


東山動物園でのカモ。


清洲城の瓦の上のスズメです。


これがお気に入り。
甚目寺のハトが舞い上がるところを上から。
こんな構図は初めてだし、すぐ近くだし、奇跡の1枚です。
そのまま彫ってもいいくらいのポーズを決めてくれました。
ハトが垂直に飛び立つ時のパワーが凄いって、NHKか何かで見ました。
周りのぼかしだけ加工しちゃいましたが。


奇跡の1枚はここで撮りました。
エサで引き付けてました。
結構手に乗ると痛いです。。


そしてもう1枚、奇跡の写真!
羽ばたく風圧でスカートが舞った一瞬が撮れてました。
さすがハトのパワーは素晴らしい。
これ盗撮ではないですからね。。
僕の写真を撮ってくれた方で、ブログにも載せて欲しいって言うから。。。


タトゥー
梵字と蓮です。
その2つを入れたいってオーダーでした。
こんな構図もありますよって提案させてもらったら、受け入れてくれました。


以前に鳳凰のトライバルを入れられた方でした。

ありがとうございました。


おかんの太陽を入れた方、背景でつなげる作業に入りました。
下の雲がそうです。

内側には星も入れました。
一つの作品になりますが、肘下にも入ってるんですよねえ。。。

ありがとうございました。


般若続きです。
元々、上にトライバルが入ってたので、トライバルと和彫りの融合の背景が入ります。
なぜか般若の顔の写真を撮ってなくて(消えたのか)、分かりにくい写真ですいません。

ありがとうございました。


文字です。
読みにくい手書きのフォントです。

ありがとうございました。


前回、スカルスパイダーを入れた方。
手の甲にバラが入ってたんですが、好みでは無いそうで、カバーアップしながらの背景をスタートしました。
バラだったのでイバラを入れました。

ありがとうございました。



2015年5月24日日曜日

ケンタウロス, 文字, 般若, 背景

今日は天気もいいし、日曜日だし、出かけてる方も多そうですね。
東海地区は暑いですねえ。
火曜日くらいから30度越えそうですよ。
天気予報でした。

毎年恒例、岐阜の花フェスタ記念公園へ行ってきました。
ちょうど見頃でイベントもやってました。


いつも何も食べずに行って、目的地で何か食べるんですが、この日は凄い人だしお昼時でだいぶ待たされました。
5分で朝食兼昼食を終え、撮影スタート。


いろんな色のバラがあります。
なんと言っても7000品種ですから。


今まではどうやってバラを撮るか、テーマを決めてましたが、今回はバラにこだわらず、周りの雰囲気もわかる感じで撮ってきました。

とにかく広いんです。
全部は回りませんでした。。

平日なのに人が多くて、人が写らないように撮るのが大変でした。


小人たち。
花の手入れだけでも相当大変で、スタッフさんも大人数です。


曇りだったんですが、写真撮るには良かったです。
それに晴れてたら暑くてもたないです。。
癒されてきました。


タトゥー
ケンタウロス、完成しました!
ちょうど4年かかりました。

最初は痛がって、なかなか来られなかったけど、お客さんも成長しました。
1時間づつでしたが、後半の追い込みは見事です。


最初はワンポイントでクモだけ入れたんです。
それを盾にしました。背景も途中からでした。

ありがとうございました。


文字です。
元々入ってたチョウの背景のような感じです。
バラ繋がりで「ラ・ヴィ・アン・ローズ」バラ色の人生。
元々エデット・ピアフの名曲ですが、僕が好きなバージョンはソフィー・ミルマンが歌ってるやつです。

ありがとうございました。

般若、スタートです。
肘下です。背景も入る予定ですが、飛び込みの方だったので顔のみ描きました。

ありがとうございました。


背景です。
こちらもバラを入れた方。月と文字も。全体をまとめました。
最初に入れた月の模様がぴったりでした。

ありがとうございました。



おまけ
バラ園の帰りに寄ったカフェで、お爺さんと知り合いました。
登山家で写真家。今度個展をやるそうです。
その人が75歳くらいなんですが、毎日山に登ってるそうです。そのせいで若く見えます。
「山は体力無いし、迷子になるし、あんまり行かない」って言うと笑われて、「ちゃんと下調べをしないからだ」と言われました。
そしていろんな資料や地図をくれました。
この地図で尾根と谷を頭に入れて、周りの景色を見てればどこに自分がいるかわかるそうです!
道も無いところでも、夜中でも、崖でも登っていくそうです!
そして山頂で撮った朝日の写真を見せられ、衝撃を受けました。
近所の300mクラスの低い山から、これだけの写真が撮れるのかと。
登山歴50年。極めてる人の話は面白いです。
パワーを頂きました。




2015年5月20日水曜日

目, 麒麟, 背景, ガーターベルト

今日は蒸し暑い日でしたねえ。
全然関係無いですが、業務用食品スーパー アミカに行くといっぱい買ってしまって、結局高くついてしまいます。。

そんな感じで今日もブログスタート!



今回は近くに来たので寄った、甚目寺です。通称甚目寺観音です。
あま市の甚目寺町にあるんですが、町名はここからるんですねえ。
何も調べずにアプリで見て来たんですが、この南大門の迫力にビックリ!
約800年前に建てられてます。


門を入るとまず目に入ってくるのが、この三重塔です。
この日は日差しが強く、撮影にはちょっと向かない日でしたが、予想外に素晴らしい建物が出迎えてくれて早足になります。


これは400年くらい前にされたそうです。
凄いもん作りますねえ。


六角堂ってやつ。
中に千体の地蔵が祀られているって書いてあるから、覗いてみました。


そんなにいないじゃんと思ったら、上にびっしりと!


派手目な本堂。
平成4年に再建されてます。
ここは重要文化財だらけですが、さすがに新しい本堂は違いました。


中は金ピカです。
鳳凰も上手です。


他にも建物があり撮ったんですが、枚数が多いので割愛。
隣りに見えた大徳院ってところです。
本尊が恵比寿様、大黒天様です。
甚目寺が凄かったからイマイチ気分が上がらない。。


一応、甚目寺敷地内に隣接してた法花院という新しい建物。
甚目寺とは明らかに違う建築様式で謎です。
調べてもわかりません。。
この後はアプリで調べた近所のおそば屋に行きましたが、とても美味しかったです。


タトゥー
目です。
肘下に大きく。

普通、こういうものを彫る時、写真など見ながら彫るんですが、これは瞳の中がファイヤーパターンになってるんです。
その部分はフリーハンドで描いた訳でもなく、いきなり彫ってます。

ありがとうございました。


麒麟です。トライバルとの中間くらいでデザインしました。


胴体はいらないかなって思って描いてません。

ありがとうございました。


背景のみです。
以前、ペンタグラムのオーナメントを入れた方です。


上に他で入れたものがあり、統一感に欠けるという事でまとめました。
背景もオーナメントになってます。

ありがとうございました。


ガーターベルトです!
内側は入ってません。
ちょっとテンション上がるオーダーでした。

ありがとうございました。




2015年5月16日土曜日

トラ, フクロウ, 文字, リング, クモ,

台風、たいした事なくて良かったですねえ。
今年もまた異常気象でいろいろとあるでしょうね。。
来るってわかってる台風より、地震は怖いですねえ。
気をつけましょう。

今回も滋賀県長浜町の続きです。
湖畔にある長浜城へ行こうかと思ってたんですが、コンクリートで復元された城のデザインは、遠目に見てもカッコ悪く、行くのやめました。
そして黒壁スクエアへ行ってきました。
街並が綺麗です。


ここはガラス細工で有名みたいです。沢山お店があります。


ステンドガラスの唐獅子。


観光地なので人もいっぱいです。
オシャレなカフェや工房が和風な街にびっしり並んでます。


やっと食事です。
オシャレなオープンカフェなんですが、外は民家の庭だったようです。
塀には外にもかかわらず絵が展示されてます。
アーケード街から少し入った路地などに少しでもスペースがあれば、屋台があったり展示物があったりと、迷路のようです。


そんな裏路地で見つけた巨大万華鏡!
周りには手作りの人形やら、変なものがいっぱいで楽しい。


真下からの万華鏡、手動です。


さらに奥へ行くと物置みたいなところへ。
いきなりおじいさんが出てきて「はい、そこへ座ってー!」と強引に連れていかれる。
お客さんの携帯で万華鏡写真を撮ってくれるんです。
自分がいっぱい写るんです。
いろいろとポーズまで指定してきて、かなり強引ですが無料で親切でやってみえるので、大人しく従います。


寺や神社も多くあるみたいです。
近くの寺へ行ってみると、なんとも凄い作りで驚きました。
真宗大谷派長浜別院大通寺というところです。


今までに見た彫り物の中でも1、2番くらいに凄いです。
江戸時代初期に作られたそうです。しかもこの山門は33年かけて作られたそうです。
ここはかなり凄いところです。
しかし5時くらいにここへ来たんですが、5時閉館だから出ていってくれと言われました。。。残念。


どうも街も5時になると閉まる店が多く、まるで伊勢のおかげ横丁のように人がいなくなります。
僕も疲れたので帰りましたが、またゆっくり来たいと思いました。


タトゥー
トラ、スタートです。
ご覧の通りカバーアップです。
B&Gです。


水墨画タッチで仕上げます。

ありがとうございました。


フクロウ、続きです。
ド派手なパープルが入りました。

ありがとうございました。


ローマ数字です。
誕生日かな?
バラ付きです。


同じ方、元々入っていたハスが気に入らないらしく、タッチアップです。
カバーアップほど変えてなく、立体感だけ出して背景を足しました。
ビフォア写真は撮りわすれました。。。


さらに同じ方、指輪です。
これもカバーアップです。うっすら何か入ってました。
ただの黒いリングより指輪っぽくなる様にグレーと黒のツートンです。

ありがとうございました。


クモです。星入り。
暗かったからかブレた写真しか撮れませんでした。。


同じ方、文字です。
色々と入れてから背景で繋げる予定です。

ありがとうございました。