2016年2月27日土曜日

般若, 文字, 龍, アフロディーテ, アネモネ


今回は浮ついた気持ちを落ち着かせようと、何度も行ってる関市の迫間不動不動に行ってきました。
823年に開基された歴史あるところです。

石像が沢山あります。

あまり訪れる人はいませんが、かなりいい所です。
神秘的な雰囲気です。


階段を登らないといけないんですが、僕は息が上がっちゃって途中で休憩します。


途中、こだまの様に水子地蔵が並んでました。


奥まで来ると、がらりと雰囲気が変わって7mの不動滝があります。


滝修行も行われてるらしいですよ。


滝の下には洞窟があって、その中に御神体御神体があるんです。
さらに階段で進みます。

滝の下にも小さな石像が。


いつ来てもロウソクに火が灯ってます。
洞窟の中なので暗く、幻想的な空間です。
いつもいろんな神様のところに行って、手も合わせず写真撮ってますが、ここではなぜか手を合わせてます。
「写真撮らせてもらいます」って。

帰りに外にあった野菜や果物を売ってる店で、はっさくを買って帰りましたとさ。


タトゥー
般若、続きです。
元々入ってたトライバルと和彫りをミックスします。


内側。
背中に途中のものが入ってますが、ラインだけ入ってたものを僕がカバーアップしながら彫ってます。ブログには出してないものもあるんです。

ありがとうございました。


文字とリップマークです。
フランス語なのでなんて意味かはわからないです。

ありがとうございました。


龍、カバーアップです。
こちらもブログに出してなかった、途中からの作品です。
だからチラッとわかりにくい写真で。。

ありがとうございました。


アフロディーテ、スタートです。
これはお客さんのリクエストで、人気モチーフのピエタ像の顔に髪の毛を足したものなんです。

ありがとうございました。


アネモネの花です。
手首です。
花びらにはラインを引かず、フワッとさせてます。


数年ぶりに来られた方で、余裕があるみたいで写真を撮ってくれてました。
Tシャツはベトナムのスケートショップで買ったものです。

ありがとうございました。



おまけ
前回のスターウォーズ描いた後、すぐにこれを描き上げました。
一応マリアです。
色鉛筆で荒く描いたので、すぐに完成しました。

また今も新しい絵を描いてるんですが、そちらは締め切りがあるので焦っております。。


2016年2月23日火曜日

般若, 羽根, 鬼若丸, ナマズ, ヘビ

なんだか今日は暖かかったですねえ。
もう雪は降らないのかなあ。。
スタッドレスタイヤもう替えたいなあ。。

今回はグルメツアーですよ。
いつもお世話になってる「マリオの台所」さんです。
スタジオの近所、地下1階にあります。


扉1枚。入りにくいかもしれませんが、始めて行った時は店名が気になって行ってみました。
10回くらいは行ったと思います。
ここはお気に入りの店なんです。


とりあえずビール。

50代のマスターひとりでやってる店です。
おすすめメニューから頼んでおけば間違いないです。

 前菜にトマトとモッツアレラチーズ。
バジル風味が最高です。

これは始めて食べた「ポレンタと法蓮草のチーズグラタン」
ポレンタってなんだろうと聞いてみると、コーンで作ったコロッケみたいなやつ。。って言ってたような。。
イタリアでは家庭料理に出てくるそうです。
このポレンタが凄く美味しかったです。


この店の魅力の1つに、マスターの音楽好きなのがあります。
80年代を中心に、いつも貴重な映像を見せてくれます。
「デビッドボウイ亡くなりましたね」って言うと「モーリスホワイトも亡くなりましたね」って返ってくる感じ。


さらに絶品だったのがこれ、「ポークヒレ肉のサルティンボッカ」
肉に生ハムを乗せて、簡単に味付けしたのがサルティンボッカだそうです。

作り方とかすぐ教えてくれるんですが、これはセージで味付けしただけだそうです。
しっかりした味なのに作り方のシンプルさに驚きます。

そして「チキンと木の子木の子のカッチャトーラ」
スープは水を使ったんじゃなくて、野菜から出た水分だけだそうです。。
これまたびっくり。

この店を好きなもうひとつの理由に、失礼ですがいつ行っても空いているってのがあります。
この日もゆっくり店内の写真撮ろうと思ってたんですが、そんな時に限って、満席になったんです。
マスター大忙しです。
カウンターだけの店なので他のお客さんが写ってしまうので、遠慮しました。
音楽と料理をこよなく愛する、素晴らしいお店です。


タトゥー
般若です。
足です。
飛び込みです。

顔半分だけなんです。
もう半分は違うものを入れる予定です。

ありがとうございました。


羽根です。
多分一番痛くない場所、耳裏です。

同じ方、ホピ族のマークです。

ありがとうございました。


鬼若丸、続きです。
髪など少しだけ進みました。


ん、ちょっと太ったかな。。
鯉の背びれもやりました。

ありがとうございました。


ナマズです。
金沢から来てくれました。

ありがとうございました。


ヘビ、続きです。
背景に色が入りました。

わかってる方も多いと思いますが、ブログに載ってる作品は彫った時期がだいぶずれちゃってるんです。
今日までの作品が昨年末までのものでした。
そしてこちらの方が年最後のお客さんでした。

ありがとうございました。


おまけ
久しぶりにアートワーク描きました。
スターウォーズです!

これも去年から構想なんですが、なかなか描けずタイミングが遅くなっちゃいました。。
浮世絵風にしました。
日本画材を使う技量が僕には無いので、アクリル絵の具で描いたんですが、色合いとかが漫画みたいになっちゃいました。

今の時期はちょっと暇なんで、遊びの絵もこんな時じゃないと描けないですから、楽しく描かせて頂きました。



2016年2月19日金曜日

トラ, 牡丹, 翼, 龍, カバーアップ

なんだか天気いいですねえ。
でも明日は天気崩れるみたいですよ。
せっかくの週末、出掛けるなら室内ですねえ。

そんなわけで、北名古屋市にある昭和日常博物館を紹介します。
穴場のスポットです。
1、2階が図書館の3階にあります。

小物がいっぱいあります。
なんでもここは、高齢者に懐かしいものを見てもらって、当時の記憶を取り戻し、物忘れを防止する目的もあるそうです。

僕にぴったり。

調味料類。
ほとんど知ってる。。


特に北名古屋市(元は師勝町)と関係無い、昭和な展示です。


しかし誰がこんなに集めたんだろうという、好きな人にはお宝が満載です。


とにかく展示品が多い!
写真は一部です。


この時は特別展として、昭和モード型紙型録っていうのがやってました。
服やファッション誌なんかがいっぱいでした。


とても味わい深いセルロイド製品。
すっかり記憶から消えてた、子供の頃に持ってた物を見つけてテンションがあがりました。

これ、殺虫剤です。
スプレーとか無い時代は空気入れみたいに手動だったんです。


カッコイイですねえ。

ここ、mozoに行ったついでにでもどうぞ。


タトゥー
トラです。
飛び込みの方でした。

背景入れたり、下に他のモチーフ入れたりし易いように仕上げました。

ありがとうございました。


牡丹です。
紫→ピンク→淡黄のグラデーションが彫ってて楽しいです。

唐獅子牡丹の方でした。

ありがとうございました。


翼です。
着々と僕の知らない完成図に近づいています。
この次は何を入れるか、予想してみてください。

ありがとうございました。


龍のカバーアップ、続きです。
久しぶりです。腕の下の方から攻めました。

元々の淡い鱗模様を活かして、影だけ入れるとこんなにリアルになります。

ありがとうございました。


背景の続きです。
元々入っていた文字やトライバルを、目立たないように濃くしています。
お客さんの都合で1時間だけ進めました。
また長野土産を頂きました。

ありがとうございました。


おまけ
久しぶりにマチコちゃんが帰ってきました。
お土産持って。
マサージ店をやり始めましたが、忙しいみたいですよ。

怖いもの見たさで気になる方は、自己責任でこちらをクリック


ついでにFacebookのベスパページもよろしくです。