2016年7月1日金曜日

ボンゴ, 星, フェニックス, 零戦, 鳳凰, クラゲ, 麒麟

今日は暑いですねえ。
34度だって。

今回はグルメツアー in 台湾です。
屋台がいっぱいあって市民もお昼は外食が多そう。
安くて美味しいんです。
ベトナムでも思ったんですが、安いから客も多いんです。
客が多いから店が多くても商売が成り立つんです。
回転がいいから食材も新鮮なんです。

「赤肉加里飯」とは肉入りカレーライスですね。

台湾の通貨は台湾ドルとか元とかありますが、同じレートで、1元がだいたい3円です。
屋台に45って書いてあるのは135円ってことです。


最初に頂いたのは牛肉入りのうどんです。
超美味かったです。

めっちゃ狭いお店で食べました。屋台の後ろに食べるスペースがあるって感じでした。
バイトみたいな若い子が一人でやってました。
全く会話は出来ませんでしたが、優しい感じでした。


他の店。牛肉のステーキを食べてみました。
卵焼きとパスタとパンとスープがついて160元。480円です。
ブラックペッパーソースにしたらかなり辛かったです。
台湾唯一の辛い料理でした。
でも美味しかったですよ。
やっぱり入り口の見えるところで作ってました。


地下にある飲食店街に来ました。
すごい活気です。


いっぱいある店の中で、鉄板料理屋が美味そうでした。
手際が良くて見てても楽しいです。
この地下街では日本人はあまり見かけませんでした。

ニンニクの香りがいいお肉料理などをいただきました。
もちろん最高でした。
この時はカウンターの他の客が中国の観光客か、台湾の人かわかりませんでした。
後にわかってくるんですが、台湾の地元の方達でした。
その違いは、地元の人は静かでマナーがあるからです。。。


鉄板屋では少しにしておいて、他の店にも入ってみました。
ここはあまり客がいませんでした。
小籠包とか多すぎです。。味もイマイチ。
やっぱり地元の人が多いところが美味いと学びました。


おっシャレーなカフェもありました。
地元のアーティストさんの作品などを展示してあるお店です。


3階席。
5階もあって広すぎで、3階は貸切り状態でした。
店員さんは若くてシャイなので、話をできる感じではありませんでした。
若い人たちはどこでも逃げちゃいます。。


こちらはこじんまりとした個人経営のカフェ。(右側だけ)
ここではオーナーらしいおばさんが英語でいっぱい話しかけてきました。
日本人で良かったと思える瞬間です。
とても好感を持ってくれてます。


とても美味しい挽きたてアイスコーヒーです。
ポテトチップスをくれました。

台湾では室内禁煙なんで、ホテルでも店でも禁煙なんです。
だからみんな外でタバコ吸います。
ホテルではiQOSが大活躍しました。

この店も外のテラス席には灰皿があり、そこに座ろうとしたらおばさんが「外は暑いからタバコの時だけ外に出ればいい」って気を使ってくれました。


外でタバコ吸う僕。。
とてもいい時間を過ごせました。

せっかく親切にしてくれたのに、店の名前がわかりません。。


タトゥー
ボンゴです!
マンボとかラテンミュージックも好きな僕には、嬉しいオーダーでした。
しかもトラッドで。

常連さんです。
右端の星も入れました。


星入れてるところ。
なんのつもりかわからないポーズ。。

ありがとうございました。


5、6年越しの完成、フェニックスです。
背景が太陽でした。

ありがとうございました。


ゼロ戦です。まだ途中なんです。
5分から7分に延ばしてる方の続きでした。

ありがとうございました。


鳳凰、続きです。
ちょっとづつしか進んでないように見えますが、デカイんです。
羽のドットなど、進めました。

ありがとうございました。


くらげです。
多分、初クラゲです。この機会を待ってました。。
カラフルなのが好みの方で良かったです。

ありがとうございました。


麒麟、続きです。
少しだけ進めました。

ありがとうございました。



0 件のコメント: