2016年8月2日火曜日

マリア, 鳳凰, 背景, 額, 時計, シェイクハンド, ヘビ, ランプ

雷すごいですねえ。
こんな日にゴルフは行きたくないなあ。。
ゴルフやらないけど。


こないだ人のオーラが見えるって方が来られたんです。
僕のオーラは緑だそうです。
どんな意味があるのか調べてみました。

・バランスのとれた、調和を求める穏やかで平和主義な性格の持ち主です。
自然との強いつながりをもっている
・誰に対してもオープンで、友好的な人でしょう。
・自然で気楽な人生を好みます。 
・想像力が豊かで、クリエイティブ
・お金に興味がない
・仕事はカウンセラー、セラピスト、教師が向いている。


癒し系彫師と自分で言ってるし、すごく当たってると思います。
いつもカウンセラーのように余計なこと喋ってますしね。


今回も台湾旅行記です。
色々と紹介しましたが、一番の遠出がここ野柳(やりゅう)地質公園です。

実は台湾は絶景の宝庫。ユーラシアプレートとフィリピン海プレートが交差する位置にあって、世界一地盤が速く隆起しているんです。
面白い地形が多いんです。
そんな色々ある絶景スポットから、期間内に行けそうなところを、台湾へ行く前に調べてたんです。
やっぱ、自然との強いつながりですかねえ。。


台湾の北部海岸です。天気のいい日を狙ってました。
台北市からタクシーで40分くらいで着きました。
結構観光客が大型バスで来てました。ほとんどの人が中国人でした。
日本人は見かけませんでした。


風化した岩がたくさんあるんですが、女王の横顔に見えるという有名なクイーンズヘッドという岩があります。
いきなりそれが現れて、何枚か写真を撮ってました。
しかしこれはレプリカ。。
なんかおかしいと気づき始めたところを撮られてました。。


岩肌が穴ぼこだらけ。
どうやって出来たんだろう。。

凄い光景が広がってます。
撮るところ満載で腕がなります。

こういう人が写ってない写真を撮るのが大変なほど中国人観光客が多く、相変わらず賑やか。
警備員さん達も注意するのに忙しそうでした。


削られてますねー。
岩の上の方が硬い地盤で、下が柔らかそう。


本当に変わった形の岩がいっぱい。
しかも背景の海と空が綺麗で、コントラストが素晴らしい。
SF映画のロケで使えそうなところです。


そしてここキノコ岩のエリア。
一応立ち入りOK。

ここで思ったんですが、記念写真だからみんな自分を撮るんですね。


なかなかどいてくれないおばちゃんも写りましたが、岩の大きさがわかっていいかも。


これが本物のクイーンズヘッド。
さすがに人気があって人だかり。
数年後には首の部分が侵食で折れるだろうと言われてます。

1時間くらい見て、暑いんですぐ帰りましたが、行って良かったです。


そして今回で台湾旅行記は最終回です。
空港へはタクシーを使いましたが、なんと野柳地質公園へ連れてってくれたのと同じタクシーでした。運転手さんとは言葉は通じませんが、お互いに顔を見て笑顔になりました。

長々とお付合いで観て頂いて、ありがとうございました。


タトゥー
マリア、続きです。
ブルーが入りました。

元々、 Happyって入ってて、endを足して欲しいとオーダーされました。

ありがとうございました。


鳳凰、続きです。
腕の内側を中心に進めました。
顔は楽しみでとってあります。

ありがとうございました。


背景、カバーアップ、タッチアップなど、完成しました。
ほとんど僕が彫ったものじゃないですが。。
全体を一体化させるオーダーでした。

ありがとうございました。


額の延長のお仕事です。
こちらもほとんど僕が、、
うまく上に合わせて延長できたと思います。

ありがとうございました。


バラの時計、スタートです。
飛び込みの方だったので、時間の意味など忘れちゃいました。。
美しい時計が出来ると思います。

ありがとうございました。


シェイクハンドです。
片方の手は骨です。
個性派の常連さん、まだ続きがあるみたいですよ。

ありがとうございました。


ヘビとクジャクの羽根、スタートです。
わりとシンプルめ、リアルめを目指します。

ありがとうございました。


ビルのカバーアップでランプ、続きです。
上のマリアの方ですね。
マリアが治る途中にこちらを進めるという、ハイペースな方です。


オレンジ色も入りました。
周りのものもタッチアップしながらなんです。
ピエロも直しました。

ありがとうございました。




0 件のコメント: