2017年3月4日土曜日

菊, 僧侶, イーグル, 文字, 羽根, 月, 手裏剣

今日はいい天気ですねえ。

マレーシア旅行記、続きです。
まだ4日目の午前中ですが、この旅は初日からあまり天気が良くなかったんですが、やっと快晴になりました。

前回のリトルインディア地区からほんの少し歩くと、ガラッと街の雰囲気が変わります。

セント・ジョーンズ・チャーチに来ました。
英国国教会です。1818年に建てられたとは思えないくらい綺麗です。


でもここも閉まってました。。
外で掃除してた人に聞いてみたら、「休みだよ。今日はどこも休みだよ」だそうです。。


しょうがないから、相棒とモデルみたいに気取って写真撮り合いました。


なんか凄い建物だらけだし、エリート層が働いてる感じです。
人通りはほとんどありません。日が出ると暑いしね。
ジョージ・タウンの高等法院です。


そしてアサンプション教会。カトリック教会です。
ここも入らず。。
すぐ近くに海があり、ヤシの木だけが南国感を出してます。


オフィスレディ。
信号機は秒数が出ててとてもいいです。


謎のポケモンモニュメント。。
大通りを歩いてみました。


全体的に白で統一してるのがいいです。
暑さも和らぎます。


ロータリーの真ん中にビクトリア・メモリアル時計台です。
その名の通り、ビクトリア女王の即位60周年を祝って造られたそうです。
下にいるのは何かを見つめている僕。
そんなに時間が経ってないのに、曇ってきました。


見つめていた先にはデカイ卵型のオブジェ。
遠くから見えた時は噴水が出てたんですが、近づいたら止まりました。。
左端のおじさんが蛇口をひねって止めやがった。。
掃除を始めたんです。


結構歩いたんで休憩です。
32 Light Street という中華系のカフェ発見。
テラス席でタバコも吸えました。
オフィスで働くエリート層の人が数人いました。

いい雰囲気なんで写真を撮らせてもらいました。
トイレを借りると、ナント厨房を通って裏に行くんです。
厨房ではインド人が鼻歌歌いながら料理作ってました。
また店内と違って汚ったないトイレでした。。


コーヒーアフォガートを頂きました。
5RM 、135円です。うまし。

しかし鼻歌を歌いながら仕事してる人ってよく見かけるけど、日本と違って仕事が楽しそうだし、ストレスも無いんでしょうね。
少し見習いたいと思いました。



タトゥー
菊、スタートです。
花だけで渋いデザインです。
一見シンプルですが背景と絡まる複雑なデザインにしました。

ありがとうございました。


燃えているお坊さんです。
持ち込みデザインだったんですが、お客さんはこれが実際にあった事だとは知りませんでした。
僧侶が政府に抗議する為に焼身自殺したんです。。
また凄いモチーフを選びましたねえ。。

ありがとうございました。


イーグル、続きです。
背景を入れて全体をまとめます。
まだ途中です。ツバメの後ろにはバラが入りました。


同じ方、後ろに文字です。
前の文章とこれはセットなんだそうです。

ありがとうございました。


羽根と文字です。
女性が入れるようなモチーフですが、こちらの方は中身が女性。(隠してない人だから書いちゃいます。)
デザインの雰囲気もそこを意識してます。
写真を撮る時、「パンツのブランド名でオカマがばれちゃう」って言ってましたが、それはオカマにしかわかりません。。


同じ方。足首に月星です。
こちらも可愛く仕上げました。

ありがとうございました。


手裏剣です!インパクトあります。
僕の友達で、上の方と同類です。
なかなか手間のかかる作業でしたが、面白かったです。
手裏剣が好きなわけではなく、デザインが可愛いいから選んだそうです。
流石です。

ありがとうございました。






0 件のコメント: