2017年3月20日月曜日

ゾウ, バラ, 文字, トラ, ダルマ, マリア, ヘビ

連休ですねえ。
天気がいいので皆さんお出かけでしょうね。
そんな日は暇なんでゆっくりブログが書けます。

まだマレーシア旅行記の続きです。
最初の頃は端折って駆け足で写真を紹介してましたが、帰ってきてから写真をあまり撮りに行ってないので、ブログねたが少ないんです。
なので後半はちょっとスローペースになってます。
もう少しお付き合いをお願いします。

ペナン島にて、色々と忙しかった1日の最後、晩御飯を食べる店を決められず、とりあえずブラブラして探すことにしました。
それほど都会でも無いところを歩いてたので、なかなか見つけられませんでした。
写真はライトアップされてるストリートアート。


なんか綺麗な建物を発見。
後で調べたら高級ホテルでした。

この近くに有名な屋台村があって何百人とお客さんがいましたが、なんか疲れてて落ち着いた店が無いかと、そこをパスしてさらに歩きます。


見つけました。静かな通りに倉庫みたいな建物。
「INCH Bar」

ほとんど客はいなく、お洒落で良さそう。
BGMも珍しく最近のR&Bとか。クラブミュージックとか。

ホールのスタッフが一人だけなんですが、どこにいたのか僕らの後ろから店に入ってきました。


ビールの種類が多く、どれがいいか悩んでると、スタッフ君が「日本のビールは最高だよ」って言ってきました。
わざわざ海外で日本のビールは飲みたく無いと思ったので、
「僕は日本から来たから」って言うと「知ってるよ。日本のビールは最高だ」と繰り返してました。
多分、日本人に対して誉めてくれてるんです。

写真右のが日本のビールですが、「ヒタチノ・レッド・ライス・エール」って書いてあります。
知らないビールですが左の「ブリュードッグ・デッド・ポニー・クラブ」ってのにしました。


ちょっと赤いです。
これがメチャ美味い!
フルーティーです。
一杯700円です。


食べかけですが、ここでもお気に入りの鶏のサテー。
これが300円だからビールは高級だったんですねえ。
元々イスラム教ではお酒禁止だし、税金が高いからマレーシアではお酒は高いんです。


メニューにタイの料理「バッタイ」があり、大好きなので注文しました。
そしたらオシャレなバッタイが出てきました。
麺料理なんですがそんなふうに見えません。
味は最高です。
400円なり。
ここは庶民が来るようなところでは無く、ちょっとお高いんですね。
でも最後の最後で、とてもいい店に出会いました。


そしてアヒルのパスタです。
これも最高!
400円。日本と比べると凄く安いんですが、向こうの感覚になってるので高く感じました。。


スタッフ君がやたら親切だし、隙あらば話しかけてきます。
色々と話したんですが、やっぱり日本は好きみたいで行きたいそうです。
彼はバングラディシュ人だったかな。。パキスタンだったかな。。
ホテルのレストランにいた子とキャラが被って、どっちがどっちの国かわからなくなりました。。
名前を聞いたけど発音が難しく覚えられませんでした。


そんな彼と記念写真。僕は酔ってます。。
6ヶ国語を話せるナイスガイでした。
妥協せずに歩き回った甲斐がありました。
とてもいい夜を過ごせました。


タトゥー
ゾウです。
ほぼラインだけです。
なるべくラインだけとのオーダーだったので、グレーのドットで味を出しました。

ありがとうございました。


バラです。
以前彫らせて頂いた月に被せてます。
こちらもラインだけ。最近流行りなんですよね。。ラインだけ。


同じ方、文字も入れました。
ニューヨークにダンスの修行に行ってた方なんです。
他のダンサーのお客さん達との繋がりも多くて、驚きました。

ありがとうございました。


トラ、続きです。
こだわりの背景もだいぶ出来てきました。


トラはお楽しみにとってあります。

珍しいみかんのワインを頂いちゃいました。


同じ方、ワンポイントでダルマを入れました。
今の季節にピッタリ、梅の花入りです。

ありがとうございました。


マリアとキリストです。
死んで十字架から降ろされたキリストを抱く、聖母マリアをピエタと言います。
ミケランジェロのピエタ像は何度も彫りましたが、こちらはウィリアム・アドルフ・ブグローの絵画。
アレンジしてます。
首で小さいデザインだったので大変でした。

ありがとうございました。


ヘビです。
般若やピエタ像などを入れてる方、後ろが大きく空いてたのでそこへ入れました。途中ですが。
これは直接肌に下絵を描く、フリーハンドでやらせて頂きました。

ありがとうございました。



0 件のコメント: