2017年7月17日月曜日

九尾のキツネ, 矢, 天使, ハート, 文字, ヘビ

犬山市が大雨で何人かの方に心配して頂きましたが、特に何も困る事は無く良かったです。
ありがとうございました。

今日は港祭りだったんですね。さっきのお客さんに聞きました。
なかなか花火は撮りに行けないです。。


今回で京都旅行記は最終回です。

暑ーい京都の街を歩いて、被写体を探しながら、逃げ込む甘味処も探して歩いてました。


あまり人通りの無い裏通りも情緒があります。

突然現れた人力車の俥夫さんが営業してきました。
とてもいい人そうで、話も上手い。
僕が乗りそうな人だと見抜いてるのか、出来るヤツだ。


という事で、案内をしてもらうことにしました。
細マッチョでイケメン君です。


酒屋にぶら下がってるさるぼぼみたいなものの説明も受けたんですが、どういう意味があるかは忘れました。。
くくり猿って云うそうです。

カラフルなくくり猿がインスタの撮影スポットとして人気がある金剛寺です。
綺麗なオレンジ色の門の外から、人力車に乗ったまま撮りました。


そしてオレンジの門の上に誰にも気がつかれず乗っている猿たち。
俥夫さんが教えてくれました。


鴨川を渡る橋の上からです。
川床のお店がいっぱいです。料金は高いんだろうなあ。。


橋で説明を聞いていると、頭上をサギが飛んで行きました。
とっさにカメラを向けてしまう習慣が出来ちゃって、一瞬で1枚だけ撮れたんですが、なかなかいいのが撮れました。


さらに人力車は人通りが少ない通りへ入って行きました。
人通りが多いところも通ったんですが、外国人に写真を撮られまくりました。


ここは東山女子技芸学校です。
舞妓さんになる為の学校です。


昼間から舞妓さんが見られるのはラッキーだそうです。
さすが出来る男の案内は違いました。

バタバタでハードな旅行でしたが、いいものを沢山目に焼き付けてきました。
お付き合いありがとうございました。


タトゥー
九尾のキツネ、続きです。
なかなか来られない方なので、進みは遅いんですが背景に黒が入りました。


水晶玉を入れたいとの事で、後から追加しています。

ありがとうございました。


矢など続きです。
前回入れたビロウの木を気に入って頂けたようで、上の部分にもそれを追加しました。

ありがとうございました。


天使です。
持ち込みデザインのアレンジです。翼の先が武器になってます。
小さくて細かい、タトゥー向きのデザインでは無いんですが、やれる範囲内でやらせて頂きました。

ありがとうございました。


縄のハートです。
パープルからピンクへとグラデーションかけてます。

ありがとうございました。


ハングル文字です。
これは自分の名前を当て字にしたそうです。

ありがとうございました。


ヘビ、スタートです。
腕の方まであるヘビなんですが、どーしてもその日に入れたいという飛び込みの方で、頭だけ先に描いて彫らせて頂きました。
おどろおどろしい感じが好みの方でした。

ありがとうございました。




0 件のコメント: