2017年11月11日土曜日

バラ、イーグル, カバーアップ, ガネーシャ, スサノオ

明後日、13日(月)から16日(木)まで旅行でお休みします。
Lineしか繋がらないかもです。
今回は台湾の南の方、高雄市に行ってきます。
またお菓子買ってきます。

ブログの更新も次回はいつかわからないですが、来週末になると思います。
なので今回のブログには、いつもより多めに作品載せてます。


関市の続きです。
フェザーミュージアムがあったここ関市は、鎌倉時代から伝わる鍛冶で有名なところなんです。
「関鍛冶伝承館」にやってきました。


300円払って入り口を入るといきなりこれ。
他の場所と違ってお客さんも多い。


展示も凝ってて綺麗。
写真撮影出来るか聞いたら、ここも快くOKでした。
フェザーミュージアムもそうですが、撮影禁止と掲示してあるのコーナーもあるのに、心が広いです。


あまり興味も無いハサミとか一応見ます。


なかなかいい感じの内装です。


刀も多かったです。
こういう伝統の技術が消えつつあるのが残念だなあと、ここ最近よく思ってます。


2階へ上がると1階とは全く違って、殺風景な会議室みたいな展示部屋があり、誰もいないし空気が淀んでました。。
世界のナイフコレクションなど、豊富な展示品がありました。

写真はドイツマイスター製の百徳ナイフ。
ここまでくるとどこに何があったかわからなくなりそう。
めちゃ重そうでした。


いきなり現れた特設会場!
なんだこれは!?
スタッフのおばさんが入り口にいたので、早速撮影許可をもらいましたが、中に入ると撮影禁止と書いてある。。
いいおばさんだ。

出ました!
ストームトルーパー。かっこいい。
僕も並んで撮ってもらいたいところですが、一人だけなんで。


これがこのイベントの目玉、来人勢刃(ライトセーバー)!
刀職人の匠の手で作られたものです。
素晴らしい。
前に描いたスターウォーズの絵に、日本刀を描けば良かったなあと思いました。。

これがその絵です。日本画風にしてたんで。。



外に出て、隣に食事ができるところがあったので、イノシシとシカの肉を頂きました。
そして売店で、立派な爪切りを見てて思い出しました。
前の日の晩に、息子が「この爪切り、歯が欠けてるし、切れにくくなってきた。。」
と言ってたのを。
これはグッドタイミング。カミソリで有名な貝印の高級爪切りを、2つゲット。
ルーペ付きは僕専用です。。


タトゥー
バラです。
ちょっと凝ったデザインです。
何か普通と違うところが欲しいとのオーダーに、待ってましたって感じでした。

ありがとうございました。


カバーアップで、イーグルとプロビデンスの目、スタートです。
元絵はマリアなんですが、レーザーで消してる途中で、完全に消えないので、カバーアップすることにしたそうです。


前、後ろ共にマリアの手が脇の下まで伸びてるので、幅のあるデザインになりました。

ありがとうございました。


バラ、その二です。
以前も来て頂いた中国の方。
リアルな感じにしました。

ありがとうございました。


ガネーシャ、スタートです。
手のひらサイズくらいで、大きくは無いので、なるべくシンプルにしました。
ブラック&グレーで仕上げますので、コントラストに気を使います。

ありがとうございました。


スサノオノミコト、続きです。
背景を徐々に下へと進めています。


左右の腕の背景にも合わせないといけなく、頭使います。

ありがとうございました。


バラ、その三です。脇腹です。
こちらはだいぶアレンジが利いてます。
その一のバラは三角形を入れましたが、今度は菱形です。
こちらの方も自由に描かせてくれて感謝してます。

ありがとうございました。


バラ、その四です。
その二の方がまた来てくれました。
左右でデザインを変えようと、赤とオレンジのバラを入れさせて頂きましたが、写真ではオレンジが赤に近くなり、わかりにくくなっちゃいました。

ありがとうございました。


0 件のコメント: