2018年1月18日木曜日

九尾のキツネ, マリアスカル, イナズマ, 文字

今日はいい天気ですねえ。
こないだ久しぶりに車を洗ったから雨でした。
今また車が汚くなっちゃって、洗おうかどうか迷ってます。
ちゃんと天気予報みてからにしよ。


前回の続きです。ホテルに帰ってきて、入り口外のテーブル席でタバコ吸いながら、街行く人を観察してました。
iPhoneで流し撮りしてみました。
14時くらいで、遅いランチをどこで食べようか思案中。


ホテルの近くに可愛いカフェを発見。
Grado Cafe(葛雷多手作宵夜早午餐)さんです。
英語で話しかけるも「日本語で大丈夫ですよ」と笑顔で答えてくれました。


メニューです。目をこらします。


チーズバーガーの中でオススメのアメリカンスタイルホームメイドビーフを注文。
メニューに直接数量を書くスタイルは楽でいいです。


ここはビルの角地で歩道にボックス席があります。
東南アジアはだいたい、歩道を人が歩くところと思っておらず、自分の土地だと思っています。
そんな即席な作りですが、居心地はいいです。
ただすぐ横の側溝からドブ臭い匂いがします。。


出ました!デカイ。これがハンバーガー?
形はホットドッグですが、美味しいです。
ここは店の外ということでタバコが吸えました。


そして果肉いっぱいのジュース。美味い!
店員さんのお姉さんにお礼を言ってお別れ。


次にやって来たのは、台湾式足つぼマッサージ。
足湯を用意してる、いかにも力がありそうなお兄さん。
足が痛いから足つぼマッサージを受けに来たんですが、普段歩かない僕の足裏はかなり柔らかく、痛くて苦手でもあるんです。
なので足裏と肩もみを混ぜたスタイルでやって欲しいと、メニューに無い事をしてくれと頼んでみました。
つたない英語で何とか伝わり、やってくれる事に。


やっぱり痛い!!
メチャ痛い!
痛がると笑ってるだけ。。
どこでも必ず言われるのが、「タトゥーの方が痛いでしょ」ですが、足つぼの方が全然痛い。


やっと終わって帰り道。
足の痛みが消えてました。
さすがです。かなり腕のいい人だったと思います。
後で調べたら「呉神父」という人が広めた台湾式の足つぼマッサージで、多少痛くても後が楽なので強揉みなんだそうです。
先に知ってたら行かなかったかも。。


タトゥー
九尾のキツネ、続きです。
背景を進めました。


腕の内側はほとんど出来ました。
尻尾も足してます。

ありがとうございました。


マリアスカル、続きです。
通常、背景から進めるんですが、黒の濃淡の基準として、一番暗いところから始めました。
ユリや背景の濃さがまだわからないからです。
上の天秤と翼との繋がりもまだ迷ってます。

ありがとうございました。


イナズマです。
職人さんの手にパワーを注入させて頂きました。

ありがとうございました。


文字です。
自分を信じろということですね。
Trustという文字を彫る時、いつも思い出すのが、初めてこの単語を知った時のこと。
デザイン学校に入りたてで、フォント(字体)の授業の宿題で出た単語でした。
意味も調べずにデザインした事を後悔して覚えてるんです。。
デザインとは伝えたい意味あいが大事なんです。

ありがとうございました。

0 件のコメント: