2018年7月31日火曜日

鶴, 数字, トラ, ハート, 犬, 星

花火のシーズンですねえ。
今年もちょっと諦めてます。。
週末は休めないんですよね。
花火撮影は本当に楽しいんですよね。


ベトナム、ダナン 旅行記です。
翌日、この日はタクシーをチャーターして出かけます。
ダナンから少し離れると、すぐに田舎の風景になります。
日本とよく似た風景ですが、牛の放し飼いをよく見ます。

ベトナムと言えば、超荒い運転のタクシーを思い浮かべますが、ダナンのちゃんとした運転手さんはメチャ飛ばしたりしないのに驚きました。
反対車線から車を抜くくらいで、快適でした。

平地にそびえ立つ五行山。
この山には洞窟の中の寺院があり、天井には空爆で出来た穴が空いていて、そこから射す日光が神秘的です。
それを撮りたくて、登山を覚悟してましたが、曇りが続いて行かずじまいでした。。


ヤシの木に囲まれた畑。ノンラーを被った農民。
ベトナムらしい景色に癒されます。

最初の方の旅行記で、チャム彫刻博物館へ行きましたが、そこにあった彫刻のほとんどがミーソン遺跡という所で発見されました。


という事で、ダナン から1時間強、ミーソン遺跡に到着です。
世界文化遺産です。
ワクワクしながら入場料150000ドン払います。750円。


こんな橋を渡って行きます。
気持ちが高ぶります。
ここへはほとんどの人がツアーで訪れます。
この日は平日だからか、暑いからか、空いてました。


遺跡までは遠いので、電動カートで移動です。
ちょっとしたお土産屋+休憩所、みたいなところで降ろされました。


近くで修復工事をしてました。
ここの遺跡、ベトナム戦争でアメリカが空爆したんですよ!
民家と間違えて。。


メインの遺跡はずっと奥にあるみたいで、歩きます。
そこまで電動カートで乗せてってよ、と思いつつ歩きますが、とにかく暑い!
少し日も差してきてさらに暑い。。
天気のいい日に、五行山に登ってたら死んだかも。。


なんじゃこりゃ、という植物に目が止まり1枚。
よく見ると木々、一本一本が日本とは違いました。

ベトナムに来て思う、不思議な事は蚊がいないんです。
以前、メコン川に行った時もそうでした。
暑すぎてボウフラが育たないのかな。。
続く



タトゥー

鶴です。
飛び込みで常連さんでした。
5の意味とかは教えてもらえませんでした。

ありがとうございました。


ローマ数字です。
年月日とFMLという文字。
その意味は教えてもらえませんでした。

ありがとうございました。


トラ、スタートです。
訳ありで昨年オーダーされていたものが始まりました。
背景などはこれから足されていきます。

ありがとうございました。


ハートです。
ヴィヴィアンウェストウッドのイメージでデザインしました。
足首です。

ありがとうございました。


パグ、ほぼ完成です。
ほぼというのは、肘など隙間も埋まる予定だからです。
パグの後ろにはサーフボードがあります。

ありがとうございました。


星です。
ビフォー写真を撮り忘れましたが、星だったかな、何かのカバーアップです。

ありがとうございました。



0 件のコメント: