2018年8月8日水曜日

梵字, マリア, ココペリ, 星, 観音, タグ

東海地区、暑さがヤバいですねえ。
夜もエアコンつけないと眠れない。
田舎に住んでて毎年蚊が部屋に入ってきて大変なんですが、今年は全然見ないです。
ベトナムで蚊を見ない理由がわかったかも。。

前回の続き、ベトナム中部、ダナンから約30kmのミーソン遺跡です。
ミーソンって、美しい山って意味だそうです。


7世紀から13世紀にかけて作られたそうです。
建造したのは古代チャンパ王国です。

ところどころ補修した新品のレンガで色の違いが目立ちますが、これはこれで味があるのか。。


呆然と見とれている僕。。
どんな人達がどんな生活してたか、想像しても浮かびません。


広い聖域は区分けされてて、別のとこへ向かいます。


石畳もあるし、ここがメインの場所だと思います。
聖域感が溢れてます。


新しいレンガは使われて無いから、昔のままなんでしょうが、溶けてるみたい。。


よくレンガだけ積んで作ったよね。


よく見ると、レンガを積んでから彫刻してあるところもあります。
それにしても不安定感が気になります。


絶対に傾いてるよねえ!
直すのは全部バラさないといけなさそう。


首無し石像は博物館へ連れてってもらえなかったんですね。
後ろの彫刻!レンガでしょ。凄いね。

遺跡にはチャンパ文字が刻まれてるんですが、まだ解読されて無いんだそうです。
誰か興味持って調べてあげてー。

こんなかたわらに新品のレンガが置いてありました。
意外とレンガ、奥に長いんですね。

遺跡の色に塗ってあげたい。。


タトゥー
ダルマを入れた方、背景と梵字を入れて完成です。
元々入ってた背景と繋ぐ作業もしてます。

ありがとうございました。


マリアと龍、スタートです。
お客さんが考えたモチーフの組み合わせです。
洋彫りなんですがドラゴンでは無く、龍がいいとオーダーでした。
若干、洋風の龍にしてあります。

ありがとうございました。


ココペリです。
ネイティヴアメリカンの精霊です。
サーファーだったかな、お客さんが海に関係してて、波を入れるオーダーでした。

ありがとうございました。


星です。
配置、色などほぼオーダー通りです。

ありがとうございました。


二面仏、続きです。
こちらも洋彫り。
立体的です。

怖い顔がいいとの事だったので、下からの光にして暗くしてみました。

ありがとうございました。


文字でもあるんですが、服のタグをイメージしたデザインです。
数字は持ち込みデザインです。
ダグの長方形との組み合わせは提案させて頂きました。

ありがとうございました。



0 件のコメント: