2019年8月31日土曜日

トラ, 桜, クロス, スパイダーウェブ, メデューサ, マリア

最近、傘を無くしたので折りたたみ傘を買いました。
いつ雨が降ってくるかわからないし。
梅雨でも来たのかと思いました。

旅の続きです。
シュノーケリングポイントにやってきました。
ずーっと海底が砂地で、いっぱい海藻が生えてるのが見えてて、岩場もほとんど無く、魚がいるのか心配でした。
とりあえず海に飛び込みました。


手には GoPro、撮る気満々です。


10年くらい前にシュノーケリングした時の感覚で、潜りましたが、午前中だし身体が全然動きません。。
うまく呼吸も出来ず、これはヤバイかもと。
どうせ溺れても現地スタッフは気がつかないだろうと、いったん船に戻り、大人しくライフジャケットを着てもう一度トライ。


水は綺麗なんだけど、想像していた熱帯魚の群とか、皆無です。。


ちょっと進んでみるが草だらけ。。


気持ち悪いヒトデ発見!
なんちゅー色だ。。しかも大の字で寝てやがる。

海上に顔を出して、船の上のスタッフに「全然魚いないじゃん!」と言うと、「向こうの方じゃないかなあ」と指を差す。
じゃあそこに船を止めてくれよと思いつつ、そっちへ向かってみます。


岩場がありました。
小魚がいました!
遠いし、小さいから写らないじゃん!
しかも逃げる。

小さくは写ってるんですよ。。一応。。
アップにしてみたら、こっちをガン見。
ライフジャケット着たおっさんは、追いかけられません。。


数匹写ってますが、この写真も拡大したものです。

今回の旅の前に、セブの事を色々調べて準備してましたが、海の中の情報までは調べて無かったです。。しまった。
というかこの船のスタッフのせいか。
周りにも何隻も船がいましたが、僕らの船だけ少し離れてたんですよ。
ちょっと残念な思いでしたが、引きずらないように、気を取り直して船に戻りました。
船から手を差し伸べてくれるスタッフ君達は、何も悪気は無く、優しい子達。
ただ適当なだけ。。


タトゥー
トラ、続きです。
背景がほとんど出来ました。

顔の模様も進んで、イカつくなってきました。
まるで泳いでるかの様な構図を見てたら、シュノーケリングで必死に泳ぐ自分に見えてきました。。

ありがとうございました。


桜です。
以前、反対の腕に似た様な桜を入れた方、その桜を気に入ったみたいで、前に入れた文字のところに追加です。
これで終わりなのか、上に伸ばすのか、わからないし、本人も考え中です。

ありがとうございました。


クロス、スタートです。
ゴツめのクロスとオーダー頂きました。
細いものだと背中がスカスカになるので、太くして、ゴツめがちょうど良かったです。

ありがとうございました。


スパイダーウェブです。
肘によく入れるモチーフですが、本人の希望で入れた隠れミッキーのお陰で、個性的なものになりました。

ありがとうございました。


メデューサ、続きです。
顔にも色が入りました。
毎回相談して、デザイン足したりしてますが、顔はターコイズになりました。

ありがとうございました。


マリアです。
よくあるピエタ像モチーフです。
こちらの方は上のスパイダーウェブの方。
肘上はもう以前に埋めてて、肘下をこの夏に埋めると、ハイペースで来られました。
さて腕1本、完成するでしょうか。

ありがとうございました。



おまけ
出ました、ハードゲイ、マチコちゃん。
僕のブログを見たそうで、何枚か写真を送ってきました。
ラグジュアリーでリゾートな景色の中、焦げ茶色のヒトデが写ってるかと思ったらマチコちゃんでした。。
貝の上に寝てやがる。。
この人が何者か知りたい方は、このブログをウェブバージョンで見て頂いて、右下のブログ内検索のところにマチコと入力して検索してもらえれば、山ほど過去の記事が出てきますので。

それにしても元気そうで何よりです。


2019年8月27日火曜日

文字, ひまわり, マリア, イーグル, チョウ, 花

今日は雨でしたねえ。
もう23時だし、残業きついので急いでブログ書きます。
レッツゴー!


マクタン島、最南端コルドヴァにやって来ました。
車の窓から海が見えて来ました。
雨季でいつスコールが来るかわからなく心配してましたが、天気は曇りでした。

チャーターした車でここまで来ましたが、ここからはチャーターした船に乗るんです。


もう少しハーバー的な所かと思ったら、何も無い崖のような船着場。
足元が崩れる堤防を降り、さらに細い板の橋で船に乗れと。。
スタッフが2人、木の棒を持ってますが、これを手すりにしろと。。
これくらいの事で、東南アジアでは驚いてはいけない。


出発です。
船から見た岸。この辺り、ほとんど建物は無かったです。空き地でした。
そしてガイドさんが乗ってる細い舟先。元々その幅の船に、広い床が設置されてるんです。
フィリピンの若い男子3人がガイドしてくれます。


今から沖に向かいます。曇ってても気分がいいです。
この船はツアー会社に予約したんですが、日本人スタッフがいない安いツアー会社を選んで、色々オプション付けて、さらに貸し切りにしちゃいました。
それでも大手のツアー会社より安いんです。


細い船に広い床を乗せれば、安定が悪いので、左右にこんな翼みたいなのが付いてます。


他の船もみんな翼が付いてます。
曇ってるから海の色はコバルトブルーですが、透き通ってました。
砂浜がずっと続いてて、浅いです。


こんな大きな船にも翼が。。
団体旅行者かな。
DJがガンガンに音楽をかけてて、大騒ぎしてる船もいました。
韓国の方だそうです。


海なので特に何も無くて、見えるものは何でも撮ってました。


同じくらいの大きさの船。


高速船でも無く、波もほとんど無く、暑くも無く、とても快適でした。



タトゥー
文字です。
胸の横に入れる方が増えてきましたね。
でも見えない場所なので、私生活で誰に入ってるのかはわかりませんね。

ありがとうございました。


ヒマワリです。
女性は強いので、腫れてても完成させちゃいます。
途中経過の状態が嫌だそうです。

ありがとうございました。


マリア、続きです。
ユリの花が追加されました。

だいたいいつも彫り終わってから写真撮って、その後お客さんのスマホでも撮ってあげます。
人物を彫った時は、スマホが優秀で顔認識してピントを合わせてくれます。
この時も「顔認識してるよ」ってお客さんに教えたら。。

SNOWで遊ばれちゃいました。。

ありがとうございました。


イーグル、スタートです。
腕に麒麟を入れた方が久しぶりに来てくれました。
来られた最初の頃は、だいぶ痛がってましたが、3年で色々経験したのか、こんな場所に入れても耐えれる様になりました。
人の成長を見るのは嬉しいです。

ありがとうございました。


ベニシジミっていう蝶です。
どこにでもいるけど、メチャ半小さくて地味な蝶々。
何か共感するのか、珍しいオーダーでした。
こちらの方も派手さは無く、落ち着いた雰囲気の方でした。


せっかく細かい事をしたので、アップの写真も。

こんな場所に入れて見せる気が無いのかと思いきや、仕事で見える場所だと言われる。。
昼も夜も働くこの方は、東京のSMバーで働いてらっしゃるそうです。
ギャップが凄い。。

ありがとうございました。


トラッドの花、完成しました。
B&Gでした。

花だけならよく見ますが、茎が付いてるのは珍しいかと。
色々と腕に増えてる方なので、埋めたくなるだろうと、先読みして面積をかせぎました。

ありがとうございました。


2019年8月22日木曜日

イーグル, トライバル, 武者, 漢字, ハート, ドラゴン

お盆も明けたし、ちょっと落ち着いたんで頑張って宿題をこなさなきゃ。
やっとスタジオも暑さから解放されて、涼しくて快適です。
もう秋に向かってるんですねえ。
そしてすぐに年末。。
焦る。。


グッドモーニング、フィリピン!
セブ島の高級ホテルの汚い窓からの景色です。
ちらっと海が見えますが、全くリゾート感無いでしょ。
本当のリゾート地域は隣にある、マクタン島なんです。
そっちに空港もあります。
この日は朝からマクタン島に出かけます。


セブ島は山梨県とほぼ同じ面積なんだって。
マクタン島とは橋で繋がってて、よく渋滞してます。
目的地まで、チャーターした車で向かいます。


朝の街並みを撮りながら、人々の生活を伺います。


道端で暮らしてる家族とかは、さすがに心が痛むので撮りませんでした。
汚いんだけどカラフルで味のある街並み。


マクタン島に渡る橋です。
向こうから来る車の方が混んでました。
マイカー持ってる人は裕福なんでしょうね。


橋からの景色。
トタン屋根のスラム街が見えますが、セブの方でもこれが普通でした。


そしてフィリピンならではのゴミの山。
ここら辺の人はゴミの分別なんかで暮らしてそうです。


勘違いしてはいけないのが、彼らは貧しいんだけど、幸福感は日本人よりあります。


中流階級の人の家は、強盗が入らないように鉄格子を設置してるみたい。
中で猫たちが遊んでます。


マクタン島の中程。もうビルとか見えなくなりました。


凄いカスタムなバイクタクシー。
自分の上に屋根があるのが快適そう。
やっぱり日差しが強いから、アームカバーは必要なんですね。


どんどん田舎へ向かってます。
ホテル周りより店が多くて、面白そう。


どの店も何屋かわからない。。
バスケットゴールも意味不明。。


村も抜けました。
ヘルメットも要らないし、みんな自由だなあ。。
目が合った人に手を降ると、みんな笑ってくれます。
笑われてるのかも。。


タトゥー
イーグル、スタートです。
左側には和彫りが入ってましたが、もう和に興味が無いそうで、こうなりました。
久々に来てくれた、ムキムキの方でした。

ありがとうございました。


和柄トライバル、続きです。
肩の龍は完全に隠れました。


後は胸のカバーアップです。
20年くらい前のものらしいですが、バーコードのような細かいものを入れても、20年後にこうなりますよって、いい参考例です。

ありがとうございました。


伊達政宗、続きです。
久しぶりな気がします。
ちなみに後ろに下絵が。。
最近、続きの人はこちらの壁をバックに撮ってます。
でも後ろが明るいと、人が暗く写ることに今さら気づいてるところです。。


前に入れた般若の背景とも繋がってきました。

ありがとうございました。


愛です!
外人さんじゃ無いですよ。
お子さんの名前に入ってる字だそうです。


前にいれた太陽も、もう一人のお子さんにちなんだものでした。
そして全然違うデザインなのに、なんとなく左右が合うようにしました。

話はずれるんですが、こちらの方、そばかすやホクロが多いんですが、1枚目の写真にはほとんど写ってません。
いつも皆さんの写真、肌を綺麗に加工してるっていう、苦労のアピールの為に、あえて2枚目は明るさだけしか変えませんでした。。

ありがとうございました。


ハートです。
リングに見えるようなデザインです。
爪の方が目を引きますが。。

ありがとうございました。


ドラゴン、続きです。
フリーハンドで身体の続きを描き足してます。
ショートケーキのイチゴは最後に食べる僕は、顔の色入れは最後の方にとっておきます。

ありがとうございました。