2017年11月17日金曜日

フクロウ, 時計, 龍, 蓮, カバーアップ, ヘビ

旅行から帰ってきました。ありがとうございます。

急いでブログ更新しないといけなくて、写真を選んでる余裕がありません。
とりあえず最初から写真をあげていきます。

台湾旅行記、かなり続くと思いますが、さらっとお付き合いください。

台湾の面積は九州くらい。
人気の観光スポットは最北の台北市ですが、今回は南の高雄市へ向かいます。
日本語では「たかお」ですが現地では「カオシュン 」です。

高雄市までは東京、大阪、福岡、北海道、熊本からは直行便があるんですが、名古屋からは直で行けないんです。。
なので北の桃園国際空港を目指します。


今回の旅はチャレンジする事が多く、その一つが中部国際空港での事前のネットチェックインです。
同行の相方が全部やってくれるんですが。。
ネットで予約して、スマホでこの画像をチェックインカウンターで見せるだけです。
カウンターの前には行列が出来ていて、いつもじれったいんですが、そこを並ばずにスルー出来ちゃいます。優越感に浸れます。。
ただ、まだ利用者が少なく、案内表示も無く、スタッフさんに教えてもらいながらじゃないとわかりませんでした。


面倒な出国手続きも終えて、いざ出発です。
搭乗はバスで移動でした。

景色を眺め、機内食をたべて、溜まってた疲労のせいか、すぐ寝ちゃいました。


桃園国際空港、到着! 3時間くらいかな、近いもんです。
到着時、台北市は雨が降ってました。

空港内での目的地までの行き方かは、事前に調べても難しかったので、流れで歩きました。
入国手続きを済ませて、多くの乗客らに付いて歩いてたら、スカイトレインっていうモノレールに乗せられ、ちょっと焦ります。
ターミナルが2つあるんでその間の移動でした。

やっとスーツケースを手にし、ここからがまたチャレンジです。
今年3月に開通した桃園MRT(地下鉄)に乗ります。
地下鉄乗り場を探します。

広い構内ですが、結構スムーズにホームまで来られました。
電車とホームは壁で完全に遮断されてて、ゲートが開く感じです。
空港も地下鉄も新しく、日本より綺麗です。

チョコラBBの宣伝がドーンと壁にありました。

しかし台湾人は親切な人が多いく、キョロキョロしてると方向を教えてくれます。
ちょっと英語も通じます。
というか僕より喋れます。
さらに車内や機内では日本語のアナウンスも流れます。

空港から6駅、高鉄桃園駅に着きました。
この駅も綺麗です。写真はパノラマ風に2枚の写真を繋げました。

料金は35台湾ドル、131円でした。
左の赤いエスカレーターで降りて正面の高鉄駅へ。
高鉄とは新幹線って意味です。
そうです、ここで新幹線に乗り換えるんです。
日本の新幹線の技術で2007年に開通しました。
台湾高速鉄道(タイワンハイスピードレール)と言います。

ここで切符を買うんですが、さらなるチャレンジ。
相方がネットで事前に購入してました。
ネット予約で買うと割引きでお得なんです。
あとは切符をもらい、指定席が買えるか勝負!


ゲットしました。パスポートも必要でした。
なぜか指定席の料金は取られませんでした。。?
特別な切符なので自動改札機は使えず、駅員さんに入れてもらいます。



色こそ違うけど日本の新幹線と一緒です。
シートもサービスも見慣れた感じ。
とても快適です。


約1時間半かけて、終点、高雄市の高鉄左営駅を目指します。

広がる自然と近代的な建物が入り混じる景色を眺めながらの移動は、のんびり旅気分でした。
名古屋から直行便は無かったけど、いい経験が出来ました。


タトゥー
フクロウと時計、続きです。
羽根が細かい。。

額のようにアールヌーボーの模様が入っているのは、お客さんからのオーダーでしたが、得意な感じです。

ありがとうございました。


龍のカバーアップ、続きです。
2年降りに来てくれました。


がっつり直してもいいとのオーダーでしたが、元々の薄い色合いを活かしてます。

ありがとうございました。


ハスです。模様っぽく。
手首にあった傷跡を目立たなくさせる目的もありました。

ありがとうございました。


唐獅子のカバーアップ、続きです。
内側の牡丹にカラーが入りました。
モチーフが多く、ゴチャゴチャしがちなので、牡丹はシンプル且つ大きくしました。

ありがとうございました。


カエルの背景、続きです。
ヘビにカラーが入りました。


最近、健康診断に行かれたこの方は病院で、「靴下みたいだね」って言われたそうです。
 
ありがとうございました。