2020年2月14日金曜日

アジサイ, 般若, バラ, 鶴, 文字, 月, トゥーフェイス, クジャク

最近は写真撮りに行くヒマも、気持ちも減ってまして。
見てる方も写真ばかりで飽きてるかと、今年はちょっと違うアプローチが出来たらなあと考えてます。
写真を撮りに行く目的は、ブログの為だけじゃなく、気分転換と運動不足解消もあるので、時間があれば続けた方が、いいんだろうけど。。

それで今回はハマってる水彩画です。
どこまで上手になるか、1月から勉強し始めたものの第3弾です。

前回ちょっと描いてていい感じだったスカルを、ちゃんと作品風に描いてみました。
ノッてる時に描いた前回と違って、いきなり描いたから、なんか前と違う。。
前は何も見ずに描いたけど、今回はスカルの写真見て描いたけど、前回の方がカッコいい。


スカルの周りの葉も、面白く無いので、色々な形の葉を練習しました。
筆の使い方が難しい。


もう1枚。
でもこういう練習は数をこなさないと習得出来ないんですが、すぐ飽きる。。
筆やらパレットやら、色々と道具だけは増えていきます。


で、またいきなり作品を。
背景も頑張ったし、スカルよりはクオリティが高いかな。
反省点は植物がちょっと弱気。
適当に後から足した肩の辺りが汚い。

また別の日に、思い立って滲み具合の練習です。
ピシャってなってる所は、息を吹きかけてるんです。


それでまた作品を描きました。
スキャン出来なかったけど、外の白い部分も薄い青のピシャがあるんです。
テクニックの勉強なんですが、上の女の子の絵は暖色で優しい雰囲気を出してて、これは寒色でクールさ、ピシャで激しさを表現してみました。
この人は激しいダンスする人なんで。
息吹き過ぎて、クラクラしながら描きました。


後日、さらに上を目指すのに何をすればいいか、ちょっと迷いが。
初心に帰って葉っぱを描くも、いまひとつ気持ちが入りませんでした。。



タトゥー

ブログ更新の間隔を開けたせいで、作品写真を載せるタイミングがどんどん遅れちゃって、まだ11月に彫ったものを載せてるんです。。
今回は頑張って多く加工しました。
この頃は女性が多かったみたいです。


アジサイ、ヘビとカエル入り。
続きです。
大きめな作品ですが、作業は細かいです。

アップで紹介。
小さな花びら一枚づつ細かなディテールで。

ありがとうございました。


アジサイと同じ日、同じポーズ。。
足に和彫りワンポイントを入れてる方、般若が追加です。
背景を繋げていくという、ちょっと頭使う作業です。

ありがとうございました。


バラです。
下の羽根(他店で入れた)とバランスを考えました。
花びらが透けてる設定の、繊細なデザインです。

ありがとうございました。


鶴と牡丹、完成しました。
前回無かった背景も足しました。

ありがとうございました。


般若の方、一度完成した腕の方をフルカラーに変えてます。
B&Gで仕上げた太陽も、背景もカラーにしてます。
ほとんど飛び込みで進めてる彼は、上の般若の方と知り合いなんですよ。

ありがとうございました。


文字です。
背骨添い。

ありがとうございました。


月です。
ちょいアジアンな月を入れたこちらの方は、服も民族衣装のようでした。

ありがとうございました。


2フェイス、続きです。
背景と笑ってる方を進めました。

そんなに肌質がいい方では無いんですが、写真写りがとてもいい方です。
B&Gが映えます。

ありがとうございました。


クジャク、続きです。
肘辺りにバラが追加されました。
肘下に尾が伸びていくんですが、アクセントになればと花を散らしています。

ありがとうございました。