2010年2月8日月曜日

カーリー 舞子

今回は真面目な話、MRIについてです。

MRI検査をするとタトゥーの部分が火傷するという話をよく聞きます。

MRI(磁気共鳴画像化装置)とは強い磁場をあてて患部の画像を撮るものです。

金属がその強い磁場によって熱を持ちます。ピアスなんかも駄目。

最近のタトゥーインクはだいぶ改良されていて、身体に害のあるものは入って無いはずで、ましてや金属なんか入ってるとはとても思えません。

でも過去に火傷した人がいたんでしょうねえ。。。


僕の知識はこんなもんでした。


今回、今彫ってる途中のお客さんがMRIを受け報告をしてくれました。

この方は他にも3カ所彫ってます。

お医者さんでもよく知らない事なので、わざわざMRIの製造会社に問い合わせたそうです。

その結果、20年以内に入れたものはほぼ大丈夫だそうです!

昔のインクには金属が入ってた事もあったんですねえ。。

さらにMRIも改良されていて、2タイプに別れているそうです。

磁場の強いものと、磁場を局部に集中させて他には影響が出にくいものと。

お客さんは一応後者の装置のある病院を調べ選んだそうです。

結果、全然大丈夫でした。

とても参考になりました。Nさんありがとう御座いました。


お仕事
カーリーです。

ストーリー的にシヴァが下で寝そべっているので、それも入れる予定です。

ポップな雰囲気でとのオーダーです。

乳首を避けるデザインが描いてて楽しかったです。

そして上右手はメロイックサインになってます。イエーイ。

ありがとう御座いました。


舞子タッチアップです。

かなり古いタトゥーで、もう彫師と連絡が取れないそうなので続きをやらせてもらいました。

ありがとう御座いました。


おまけ。
貰い物です。  かわいい。。

0 件のコメント: