2008年12月12日金曜日

道具2

修理に出していたビリヤードのキューが帰って来ました。
糸を巻いてもらったんですが、糸の色はお任せしました。
やっぱりプロの方のほうが合う色とか分かってるはずなんで。

戻ったキューを見た時は意外でしたが、見ているうちにとても気に入りました。

タトゥのデザインも全く任せて頂けない時があります。
お互いの意見がうまく噛合った時に良いデザインは生まれると考えています。

僕はお酒飲む時も、バーテンダーにカクテルのレシピを指示するような事もしないようにしてます。

0 件のコメント: