2016年10月18日火曜日

ダースモール, 数字, 龍, コンパス, 翼

いい天気ですねえ。
車では暑くて冷房が必要でした。

久々にラウンドワンに行き、バッティングで打ちまくってきました。
腱鞘炎で痛い腕で、今日もブログスタートです。

今回は前回の二葉館で、共通チケットを買った「文化のみち撞木館」(しゅもくかん)です。
大金持ちの街を、歩いて数分のところにありました。


大正時代末、陶磁器の加工問屋として成功された井元為三朗さんが建てた屋敷なんです。
立派な玄関です。


中には受付がありました。
過去色々とあって、2009年から一般公開されてます。


この時代の人はみんなセンスがいいのかと思ってしまいます。
趣のある部屋です。


アンティーク家具も目を引きます。


窓から外を見ると、庭越しに和館が見えます。
着物着た人達が見えます。
何かのイベントみたいです。


その和館の方へ行ってみると、すごく広いです。


台所です。
二葉館より生活感が感じられます。


中庭。
こんな家に住んでみたいです。


和館からさっき2階だけ見た洋館を見ると、1階にはカフェがあります。
その外のテラス席に、着物のおばあさんとお付きの若い男性がお茶してました。
どこかの大金持ちの先生って感じがします。
まるで昼ドラのようです。


僕もコーヒーを飲みに行きました。
外のテラス席が気持ち良さげだったので、おばあさんの隣へ。
僕みたいなもんが近くに来られると嫌がられるかと思いきや、「ここはヤブ蚊が出ますわよ」と気さくに話しかけてくれました。
やっぱり大物の方は違います。
人を見た目で判断されない、素敵な方との出会いでした。


タトゥー
ダースモール、続きです。
カラーも入って、かなり雰囲気出てきました。
ポートレートは上手く彫っても、作品としての個性は無くなります。
なので周りの処理に一工夫します。

ありがとうございました。

数字です。
バイクレーサー兼エンジニアの方で、これはゼッケンナンバーだそうです。
太陽と月を配置しました。

ありがとうございました。


龍、続きです。
背景がだいぶ進みました。
カラーが入りますが、それがまたいい感じなのでお楽しみに。

ありがとうございました。


数字です。
あまり読めないようにしてます。
完全に僕の手書きです。。

ありがとうございました。


コンパスです。
ちょっと花のようなデザインです。
元々入ってた文字に、ちょうど入るスペースがありました。

ありがとうございました。


翼、スタートです。
下絵が全く無い状態からスタートです。

ありがとうございました。


おまけ
オネエのマチコちゃんが来ました。
この日は寒い日でしたが、短パンTシャツで現れました。
寒く無いかと聞くと、いつもは浴衣を羽織ってるそうで、「さすがに名古屋では着れないわ」だそうです。
東京でも一緒だと思うんですが。。。



0 件のコメント: