2017年8月2日水曜日

鬼若丸, オーナメント, スサノオ, ポートレート, 死神, 月下美人

暑いですねえ。。

昼間からビールが飲みたいです。

仕事の後の一杯を美味しく飲む為に、今日も1日頑張りましょう。


7月の暑い休みの日、春日井市にある「三ツ又ふれあい公園」というところに蓮の写真撮りに行ってきました。
観光案内など、大手のサイトではなかなか情報が無く、前日に個人ブログでここを知りました。
こんな近くに蓮池があったとは、とても嬉しいです。


カエルモチーフのおかしな公園です。。
左のオブジェは柳をモチーフにしてるそうです。


ハス!
綺麗ですし、いっぱい咲いてます。


午後からは枯れちゃうとの情報で、午前中に来ましたが、すでに30度越え。
メチャ暑いです。


しかしここの蓮、とにかくデカイ!
25cmくらいあります。
大きさに驚きましたが、それもそのはず。
変わった品種だったんです。

その名も「大賀ハス」

1951年に千葉県で縄文時代の発掘現場で蓮の果拓(かたく、写真右のシャワーみたいなやつ)が見つかったんです。
古代の絶滅した蓮のです!
種が3粒だけ発見され、その内の1つだけが成長し、復活したのがこの蓮なんです!

それを達成された植物学者さんが大賀さん。それで大賀ハスって言うんです。

世界中のニュースになったそうです。


今では世界中に根分されて、広まったそうです。
ロマンある古代のハスとはこの時は知りませんでした。

ボートと比べるとその大きさがわかるかと。


自然は凄いですねえ。
ハスの葉が水をはじくのをロータス効果といいますが、ヨーグルトの蓋とか最先端テクノロジーは自然に教えられてばかりです。


そんな凄いハスですが、タトゥーモチーフとしても人気がある美しい花です。

しっかり目に焼き付けてきました。


タトゥー
鬼若丸、続きです。
久しぶりの登場です。


左右の背景を進めました。
くすぐった痛いそうです。

ありがとうございました。


花のオーナメント、スタートです。
黒で塗るところがまだあります。
民族模様が好きな方です。

ありがとうございました。


スサノオノミコト、続きです。
家紋が入りました。それで上の部分が空いてたんですよ。

この家紋は織田家信長家の家紋ですが、織田家の発祥の織田剣神社の主神はスサノオ。
スサノオの印でもあります。
そしてなんと!こちらの方の家紋も同じだそうです。
先祖を辿っていったら凄そうですねえ。

ありがとうございました。


マリリンモンロー、スタートです。
ちょっとラインだけだと似てないですが、これから頑張ります。


これは持ち込みデザインでは無く、こんな元の写真はありませんが、僕がデザインしました。

ありがとうございました。


グリムリーパーです。
今までそんな呼び名は知らなくて死神と言ってましたが、お客さんに教えてもらいました。
飛込みの常連さんで、トラッドデザインは簡単そうに見えて難しく、1時間以上待たせて描きました。。

ありがとうございました。


月下美人です。
文字も入ってます。
今までに何度も月下美人は彫ったことがあり、蓮に似てますがこちらも綺麗な花です。
夜に咲き始め、朝には枯れるという切ない花なんです。

ありがとうございました。



0 件のコメント: